忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/25 03:11 |
事業発展やリスク回避へ! 金融機関と良好な関係を(3)

自社規模に合う銀行を


  銀行取引の必要性


これまで見てきた資金調達は、いざという時の自己資金調達です。


事業発展やリスク回避へ! 金融機関と良好な関係を(1) 頼れるのは“個人資産”
事業発展やリスク回避へ! 金融機関と良好な関係を(2) 危機対応資金を備える -  経営セーフティ共済


一番安全・確実で、現金同等の資産さえあれば何とかしのげます。


 これから新規開業する場合や商売を大きく伸ばせるチャンスに設備資金が必要になる場合、自己資金を全て充てることは賢明ではありません。


 事業をより一層飛躍・発展させるには、返済は低利長期分割にし、金融機関との取引を継続・円滑にしておくことが重要です。


 民商/民主商工会/伊丹民商/伊丹民主商工会/マイナンバー/帳簿の記帳/税務調査/申告/確定申告/消費税申告/法人税申告/開業/税金/国保/社会保険料の納付/マイナンバー、帳簿の記帳や税務調査、申告などでお困りの方、開業、税金・国保・社会保険料の納付などでお困りの方、どのようなご相談でもお気軽に伊丹民主商工会(伊丹民商)まで ご相談下さい。/知恵と勇気がわいてくる伊丹民主商工会(伊丹民商)/民商は、小企業・家族経営の営業と暮らしを支え合う、 助け合い運動に取り組む中小業者の団体です。 伊丹民商では、経験豊富な業者や事務局が知恵と工夫を凝らして 業者の立場にたって問題解決にあたっています。 マイナンバー、帳簿の記帳や税務調査、申告などでお困りの方、 開業、税金・国保・社会保険料の納付などでお困りの方、 どのようなご相談でもお気軽に 伊丹民主商工会(伊丹民商)まで ご相談下さい。 /これまで見てきた資金調達は、いざという時の自己資金調達です。一番安全・確実で、現金同等の資産さえあれば何とかしのげます。これから新規開業する場合や商売を大きく伸ばせるチャンスに設備資金が必要になる場合、自己資金を全て充てることは賢明ではありません。事業をより一層飛躍・発展させるには、返済は低利長期分割にし、金融機関との取引を継続・円滑にしておくことが重要です。


次回は〈 各金融機関の特徴と制度 〉に続きます!


事業発展やリスク回避へ金融機関と良好な関係を(4)〈金融機関の特徴と制限 日本政策金融公庫〉


(全国商工新聞 2016627日発行より引用)


【併せてご覧ください】
≪事業発展やリスク回避へ!金融機関と良好な関係を(シリーズ)
◇(1)〈 頼れるのは“個人資産”
◇(2)〈 危機対応資金を備える 経営セーフティ共済


PR

2016/07/29 10:37 | ● 融資実行のために

<<伊丹商工新聞 - 2016.8.1発行-第1445号 | HOME | お盆休みの期間(2016年)>>
忍者ブログ[PR]