忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/06/21 17:21 |
第19回中小商工業全国交流・研究集会

 「つくろう!中小商工業の力で 

              平和で持続可能な経済・社会を」


19回中小商工業全国交流・研究集会

 

 主催:第
19回中小商工業全国交流・研究集会 全国実行委員会・兵庫県実行委員会

 共催:日本科学者会議・全国労働組合総連合

                       

 大企業中心の経済施策に対して、中小業者が生き残っていくための経済を構築していくたための取り組みで、1981年に大阪で第1回が開催され二年ごとに運動の到達と課題を探求してきました。今年は、神戸で開催されますので伊丹から多くの方の参加をすすめて伊丹の地域経済発展の力にしていきたいと思います。

 

全体会 95日(土)
     12001430 会場/神戸芸術センター・芸術劇場

【パネルディスカッション】15301800 
          会場/神戸芸術センター・兵庫県民会館

【憲法講座】 15301800 
              会場/神戸市勤労会館


【参加者交流会】 1845~ 
                  会場/兵庫県民会館
11階ホール
                  会食費/5,000円(立食)※当日払い
                  (
参加希望される方は、申込書の参加欄に○して下さい。
                   定員になり次第締め切り。)

※上記詳細は下記小画像をクリックの上、ご参照下さい。

 

     分科会 96日(日)
9:00~14:40
 会場/兵庫県立大学・神戸商科キャンパス

       ものづくりと産業集積の再生の課題 
-グローバル化のもとでの地域再生と集積の課題-

       地域建設業の課題と仕事おこし 
-建設産業の持続的な発展のために-

③ 持続可能なまちづくりと地域商業の課題
    -コンパクトシティでまちの再生はできるか-

       下請取引問題と公正取引ルールの確立
-わが業界の取引ルールをめぐる動き-

⑤ サービス業の革新とニュービジネス
    -小規模事業とIT活用-

⑥ 全国飲料サミット「第4弾」
   -オンリーワンのおもてなし-

⑦ 産学連携で切り拓く新製品・新分野
   -自然エネルギーへの挑戦など-

⑧ 異業種交流とネットワーク
   -ネットワークでつくる商売繁盛-

⑨ 中小企業振興条例と地域産業政策の課題
    -振興条約・小規模基本法を生かして-

⑩ 女性経営
   -女性の起業と女性経営者活躍の時代をとらえて-

⑪ 世代継承と事業革新を考える
   -何を引き継ぎ、どこを変えるか-

⑫ 地方自治と地方税・財政のあり方
   -道州制や強権的税徴収問題を考える-

⑬ 税と社会保障の一体改革を考える
   -公平な税制と憲法に基づく社会保障の確立めざして-

⑭ 事業再生と地域金融の役割
   -地域金融のあるべき方向は-

⑮ 移動分科会 ●参加費等未定 ●各40人・先着順
           A:災害復興の現場を歩く -新長田駅南地区
           B:巨大再開発の現場を歩く -神戸医療産業都市構想と神戸空港・三宮

※上記詳細は下記小画像をクリックの上、ご参照下さい。


   
※ 詳細は上記小画像をクリックの上、ご参照ください。  
  

PR

2015/06/09 16:40 | ● 経営対策
伊丹市プレミアム付商品券事業

 伊丹市は、平成26年度国補正予算で「地域住民等緊急支援のための交付金」を活用して伊丹市3月議会で「伊丹市プレミアム付商品券事業」の実施を決定しました。

この「伊丹市プレミアム付商品券事業」は、国の政策として消費税増税により景気の腰折れに陥らないために行うものですが、税金のバラマキであり経済格差を促進する性格を持っています。しかし、3月の伊丹市議会で決定されてしまいましたので、中小業者・地域経済活性化につなげてくように伊丹民商も関わっていきたいと考えています。

 

     内 容

 

   たみま~るごと商品券

   発行部数:6万冊

   1冊 ⇒ 500円×24枚(1万2千円分)を1万円で販売

     伊丹市に取り扱い店として登録をしている中小店で全額、使用できます。

(伊丹市のホームページに掲載されています。)

伊丹民商の会員・読者の方のお店は、90店舗ほど掲載しています。

     伊丹市内の大型店(関西スーパー、エディオン、コープ、イオン、イズミヤ、ケーズデンキ、万代の各店)で、16枚(8千円分)が使用できます。

(伊丹市のホームページに掲載されています。)

     つまり、8枚(4千円分)は、中小店専用の券となります。

 

  取り扱い店の申し込みは、現在でも行っています。

 

 

 


2015/06/08 16:58 | ● 経営対策

| HOME |
忍者ブログ[PR]