忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/10/21 07:40 |
伊丹市県民税 納税相談より差し押さえ!
 昨年6月に分納の相談を行い1年間支払ってきました。
6月に今年度の市県民税の通知が来たので再度納付相談しに6月29日の金曜日に
伊丹市役所にいきました。するといきなり分納の話よりまず差し押さえすることを
言われました。びっくりして民商に相談し週明けの7月2日の月曜日に再度いきました。
窓口の人は、「『まず差し押さえ』とは言っていない。」といいながら「○○さんは私の担当している
滞納リストのワースト21」と悪質な納税者扱いをしました。そもそも納税者に対して納得し
理解してもらう努力が課税庁側にはあるのにその努力を充分果たさないで一方的に悪質な
納税者扱いをするのは問題であり、また百歩ゆずっても納税者が「まず差し押さえをして
次の話がある」と取り違えるような言い方をしたのは問題と話をしました。
しばらくのやり取りの結果、1年間の支払いのめどをつけることができました。
PR

2012/07/10 13:00 |   税金 相談&事例
販売手数料の取り扱いに注意を!
 5月に行われた法人の税務調査のなかで、販売手数料(紹介があったので紹介料を支払う)
の取り扱いが問題になりました。販売(紹介)手数料には、明確な基準がいるようです。
例えば、300万円の工事を紹介してもらえば、それに対する3%の9万円という具合に。
ざっくり10万円というのは具合悪いようです。基準が無い場合は、交際費あるいは
認定賞与になり、交際費の場合は1割が利益扱いに、また認定賞与の場合は、
全額利益扱いのうえに社長の給与(報酬)に加算され源泉税も追加とされてしまいます。

2012/05/17 11:45 |   税金 相談&事例
申告時期に税務調査発生
【確定申告時期の税務調査】

 確定申告時期の税務調査は、法人関係が中心のようです。平成
24年に入って、伊丹民商の法人会員に税務調査の連絡が入りま
した。税務署の都合の日は折り合いが悪く、2月下旬に日程の変更
をしました。この時期は、税理士も税務署からの協力依頼やかかえ
ている確定申告で大変なようです。

2012/02/13 13:14 |   税金 相談&事例
税務調査 発生
税務調査発生

 8月のお盆がすぎて、税務調査が始まりました。税務署は7月1日が移動です。最近の税務調査のなかで家賃収入の方の親がそこに入居していたので(家賃は払っていません)自家消費分として経費(利息・固定資産税・損害保険・減価償却)が減算されました。自家消費については気をつけましょう。

2011/09/15 12:57 | Comments(1) | TrackBack(0) |   税金 相談&事例
「なんでうちに税務調査?」
「なんでうちに税務調査?」

 9月9日に店に伊丹税務署員が来店。年々売上も激減し、申告は赤字申告。生活も親からの援助でなんとかやりくりしている状況です。9月11日の日曜日に打合せをし、「なんでうちに税務調査に来たのか?」納得いく説明を求めることに。「もっと他にいくところがあるやろうし、消費税などの税金についても納得がいかないことが多すぎる。」とのことです。
 

2011/09/14 11:24 | Comments(2) | TrackBack(0) |   税金 相談&事例
消費税課税事業者届出書の催促
 消費税課税事業者届出書の催促状 

 9月に入り、平成22年分の売上が1000万を超えていると税務署が把握している納税者に対して9月16日までに「消費税課税事業者届出書」提出の催促が行われています。伊丹民商でも9月10日現在で2件の相談がありました。これは、放置し提出しないと税務調査の対象となりますので注意してください。必ず相談してください。

2011/09/10 10:15 | Comments(0) | TrackBack(0) |   税金 相談&事例

| HOME |
忍者ブログ[PR]