忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/25 03:25 |
伊丹商工新聞 -2016.12.19発行-第1454号

“ 伊丹商工新聞 ”1454号 - 20161219 発行


伊丹民商での活動内容などを取り上げております。


◆ 126日 in商工プラザ


社会保険・一人親方労災、雇用保険 ~学習交流集会~


◆ 12月9日 介護保険学習会


 


是非ご参照下さい。


民商/民主商工会/伊丹民商/伊丹民主商工会/マイナンバー/帳簿の記帳/税務調査/申告/確定申告/消費税申告/法人税申告/開業/税金/国保/社会保険料の納付/マイナンバー、帳簿の記帳や税務調査、申告などでお困りの方、開業、税金・国保・社会保険料の納付などでお困りの方、どのようなご相談でもお気軽に伊丹民主商工会(伊丹民商)まで ご相談下さい。/知恵と勇気がわいてくる伊丹民主商工会(伊丹民商)/民商は、小企業・家族経営の営業と暮らしを支え合う、 助け合い運動に取り組む中小業者の団体です。 伊丹民商では、経験豊富な業者や事務局が知恵と工夫を凝らして 業者の立場にたって問題解決にあたっています。 マイナンバー、帳簿の記帳や税務調査、申告などでお困りの方、 開業、税金・国保・社会保険料の納付などでお困りの方、 どのようなご相談でもお気軽に 伊丹民主商工会(伊丹民商)まで ご相談下さい。 /伊丹商工新聞-第第1454号-【12月6日 in商工プラザ 社会保険・一人親方労災、雇用保険 ~学習交流集会~/建設工事関係 公共工事、大規模工事   社会保険未加入者    来年4月から現場入場禁止?   建設工事関係者から、「来年 の4月から社会保険未加入事業 者は、現場から締め出される。」 などの声が広がっています。こ れは、今年の7月28日に国土交 通省が「社会保険の加入に関す る下請指導ガイドライン」を出 したことによるものです。これ によれば、公共工事や、建設業 許可が必要な工事に対して社会 保険に未加入の業者の現場への 立ち入りを認めないとする取り 扱いをするように求められてい ます。  4人以下の従業員をもつ個人 事業者は、その対象でないこと が明示されていますが、その偽 装の疑いがある事例に対して注 意を喚起していることこら、全 ての業者に社会保険の加入をも とめる傾向が強く現れていま す。  12月6日に行った学習交流会 では、国土交通省が出した「社 会保険の加入に関する下請指導 ガイドライン」を正確に理解す ることと、その対応で5つの事 例方向を行い、学習交流しまし た。  参加者は、昼・夜あわせて、 20名程参加し、参考にされたと 思います。  具体的な相談は、民商まで!/12月9日 介護保険学習会/ 12月9日(金)商工プラザに て「介護保険料払って介護うけ れない!伊丹市はどうなの?」 と題し、介護保険の学習会を10 名程の参加で開催いたしまし た。  安倍暴走政治は社会保障を大 改悪し、国民の生活を脅かして います。国の政治に対し、伊丹 市がどのように対応し、対策を 講ずるのか。今ある介護保険制 度に基づき伊丹市の介護保険サ ービスがどのように変化するの か、伊丹市が発行する「介護保 険サービス利用のてびき」に沿 って学習をしました。・介護保険のしくみ ・介護保険のサービスを利用するには ・介護保険で利用できる サービス自宅に住みながら利用する 介護保険施設を利用する ・介護保険サービスの利用料利用料の軽減制度特定入所者介護サービス費の支給 右記以外にも、国が進める総 合事業が来年度からスタートし ます。伊丹市の要支援1・2の 方が支援を受けれる予防給付内 のデイサービス・ホームヘルプ が地域支援事業に移行するなど の話も出ました。要介護認定を 受けるには、市役所1階の介護 保険課に行き「介護保険 要介 護・要支援認定申請書」を提出 する必要があります。その後伊 丹市から委託を受けた調査員が ご自宅に訪問しお体の状態をお 伺いし、1次判定・2次判定を 通過したうえで認定内容が確定 します。  市役所まで遠く行けないとい う方は、まずお近くの介護保険 相談窓口に足を運んでくださ い。伊丹市内に10か所の地域包 括支援センターが設置されてい ます。  ご不明な点は、伊丹民商へ問 い合わせください。 /


※上記詳細は下記小画像をクリックの上、ご参照下さい。
民商/民主商工会/伊丹民商/伊丹民主商工会/マイナンバー/帳簿の記帳/税務調査/申告/確定申告/消費税申告/法人税申告/開業/税金/国保/社会保険料の納付/マイナンバー、帳簿の記帳や税務調査、申告などでお困りの方、開業、税金・国保・社会保険料の納付などでお困りの方、どのようなご相談でもお気軽に伊丹民主商工会(伊丹民商)まで ご相談下さい。/知恵と勇気がわいてくる伊丹民主商工会(伊丹民商)/民商は、小企業・家族経営の営業と暮らしを支え合う、 助け合い運動に取り組む中小業者の団体です。 伊丹民商では、経験豊富な業者や事務局が知恵と工夫を凝らして 業者の立場にたって問題解決にあたっています。 マイナンバー、帳簿の記帳や税務調査、申告などでお困りの方、 開業、税金・国保・社会保険料の納付などでお困りの方、 どのようなご相談でもお気軽に 伊丹民主商工会(伊丹民商)まで ご相談下さい。 /伊丹商工新聞-第第1454号-【12月6日 in商工プラザ 社会保険・一人親方労災、雇用保険 ~学習交流集会~/建設工事関係    公共工事、大規模工事       社会保険未加入者      来年4月から現場入場禁止?   建設工事関係者から、「来年 の4月から社会保険未加入事業 者は、現場から締め出される。」 などの声が広がっています。こ れは、今年の7月28日に国土交 通省が「社会保険の加入に関す る下請指導ガイドライン」を出 したことによるものです。これ によれば、公共工事や、建設業 許可が必要な工事に対して社会 保険に未加入の業者の現場への 立ち入りを認めないとする取り 扱いをするように求められてい ます。  4人以下の従業員をもつ個人 事業者は、その対象でないこと が明示されていますが、その偽 装の疑いがある事例に対して注 意を喚起していることこら、全 ての業者に社会保険の加入をも とめる傾向が強く現れていま す。  12月6日に行った学習交流会 では、国土交通省が出した「社 会保険の加入に関する下請指導 ガイドライン」を正確に理解す ることと、その対応で5つの事 例方向を行い、学習交流しまし た。  参加者は、昼・夜あわせて、 20名程参加し、参考にされたと 思います。  具体的な相談は、民商まで!/12月9日 介護保険学習会/ 12月9日(金)商工プラザに て「介護保険料払って介護うけ れない!伊丹市はどうなの?」 と題し、介護保険の学習会を10 名程の参加で開催いたしまし た。  安倍暴走政治は社会保障を大 改悪し、国民の生活を脅かして います。国の政治に対し、伊丹 市がどのように対応し、対策を 講ずるのか。今ある介護保険制 度に基づき伊丹市の介護保険サ ービスがどのように変化するの か、伊丹市が発行する「介護保 険サービス利用のてびき」に沿 って学習をしました。・介護保険のしくみ ・介護保険のサービスを利用するには ・介護保険で利用できる サービス自宅に住みながら利用する 介護保険施設を利用する ・介護保険サービスの利用料利用料の軽減制度特定入所者介護サービス費の支給 右記以外にも、国が進める総 合事業が来年度からスタートし ます。伊丹市の要支援1・2の 方が支援を受けれる予防給付内 のデイサービス・ホームヘルプ が地域支援事業に移行するなど の話も出ました。要介護認定を 受けるには、市役所1階の介護 保険課に行き「介護保険 要介 護・要支援認定申請書」を提出 する必要があります。その後伊 丹市から委託を受けた調査員が ご自宅に訪問しお体の状態をお 伺いし、1次判定・2次判定を 通過したうえで認定内容が確定 します。  市役所まで遠く行けないとい う方は、まずお近くの介護保険 相談窓口に足を運んでくださ い。伊丹市内に10か所の地域包 括支援センターが設置されてい ます。  ご不明な点は、伊丹民商へ問 い合わせください。 /


PR

2016/12/19 13:58 | ● 伊丹商工新聞

<<伊丹商工新聞 -2017.1.2発行-第1455号 | HOME | 伊丹商工新聞 -2016.11.28発行-第1452号>>
忍者ブログ[PR]