忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/05/28 12:10 |
伊丹商工新聞 -2016.11.14発行-第1451号

伊丹民商での活動内容などを取り上げております。


◆ 116日 2000名の参加


ふれ愛フェスタ2016


◆ 兵商連 自治体キャラバン 伊丹市


◆ 11月理事会


是非ご参照下さい。
民商/民主商工会/伊丹民商/伊丹民主商工会/マイナンバー/帳簿の記帳/税務調査/申告/確定申告/消費税申告/法人税申告/開業/税金/国保/社会保険料の納付/マイナンバー、帳簿の記帳や税務調査、申告などでお困りの方、開業、税金・国保・社会保険料の納付などでお困りの方、どのようなご相談でもお気軽に伊丹民主商工会(伊丹民商)まで ご相談下さい。/知恵と勇気がわいてくる伊丹民主商工会(伊丹民商)/民商は、小企業・家族経営の営業と暮らしを支え合う、 助け合い運動に取り組む中小業者の団体です。 伊丹民商では、経験豊富な業者や事務局が知恵と工夫を凝らして 業者の立場にたって問題解決にあたっています。 マイナンバー、帳簿の記帳や税務調査、申告などでお困りの方、 開業、税金・国保・社会保険料の納付などでお困りの方、 どのようなご相談でもお気軽に 伊丹民主商工会(伊丹民商)まで ご相談下さい。 /伊丹商工新聞-第1451号-【11月6日 2000名の参加 ふれ愛フェスタ2016/ 11月6日(日)昆陽池公園で 「ふれ愛フェスタ2016」が 開催されました。雨も心配され ていましたが、天気も持ち無事 に開催できました。来場者数も ここ近年で一番多い主催者発表 2000人程で各支部模擬店も 予想以上の来場で売り切れ店が 続出していました。  恒例のビンゴ大会も午前・午 後の部、両方とも事前に売り切 れて大盛り上がりでした。パン 食い競争も小さい子どもたちが 楽しそうに駆け回り笑顔でパン をくわえて盛り上がっていまし た。他にも舞台イベントでは伊 丹「響」たいこ同好会の太鼓演 奏や阪神センター合唱団の皆さ んの合唱演奏、中川雄さんのギ ター演奏などいろいろな催し物 があり、フェスタを盛り上げて くれました。当日出店していた だいた支部の方や準備片付けな ど、手伝っていただいた皆さん、 今年も協力していただき本当に ありがとうございました。/兵商連 自治体キャラバン 伊丹市/ 10月25日(火)伊丹市役所で自 治体要請行動を行いました。主 な要請内容は地域の雇用や資金 の循環が期待できる住宅リフォ ーム制度や店舗リフォーム制 度、高すぎる国保料の引下げに ついて要請してきました。住宅 リフォーム制度について商工労 働課課長は『既にある「伊丹市 住宅改造助成事業」(バリアフ リー)や「住宅耐震改修促進事 業」に取り組んでおり、住宅の 修繕などは個人の資産補助にあ たる』と消極的な考え方は昨年 同様変わりませんでしたが、西 宮市や宝塚市では既に住宅リフ ォーム制度が導入されており他 市の動向を見て今後考えていき たいとの答弁をひきだすことが できました。高すぎる国保料に ついて国保課課長は「実質収支 は黒字でしたが、今後の高齢化 社会に備えて安易に国保料を引 き下げるのではなく、今後の国 保料の引き上げ額を最小限に抑 えていきたい」との答弁に終始 しました。最後に来年度、特別 徴収を行っている事業所に従業 員のマイナンバーを記載した通 知書が送付される件について伊 丹市としてどのように取り扱う かも質問しました。この件は従 業員の意思にかかわらず個人の マイナンバーを事業所に知らせ ることとなり、そのことはマイ ナンバー流失の危険性や特別徴 収の事業所が強制的にマイナン バー管理者としての責任を負わ さることになります。この件に ついて伊丹市市民税課は翌日電 話で他市の動向もふまえて慎重 に考えていきたいと回答してき ました。/11月理事会/11月7日(月)に15名の参加で 理事会を行いました。千住会長 から、10月の活動について報告 がありました。一つは社会保障 をよくする伊丹の会(いたみ社 保協)の総会と介護保険の学習 会が10月8日(土)に行われまし た。「介護保険を払わされて、 介護をうけることができない。」 大変な内容になることが報告さ れました。二つ目には、伊丹市 との対市交渉が10月25日(火)に 行われました。伊丹市での地域 循環型の経済で住宅リフォーム の実現を求めました。  

※上記詳細は下記小画像をクリックの上、ご参照下さい。


 民商/民主商工会/伊丹民商/伊丹民主商工会/マイナンバー/帳簿の記帳/税務調査/申告/確定申告/消費税申告/法人税申告/開業/税金/国保/社会保険料の納付/マイナンバー、帳簿の記帳や税務調査、申告などでお困りの方、開業、税金・国保・社会保険料の納付などでお困りの方、どのようなご相談でもお気軽に伊丹民主商工会(伊丹民商)まで ご相談下さい。/知恵と勇気がわいてくる伊丹民主商工会(伊丹民商)/民商は、小企業・家族経営の営業と暮らしを支え合う、 助け合い運動に取り組む中小業者の団体です。 伊丹民商では、経験豊富な業者や事務局が知恵と工夫を凝らして 業者の立場にたって問題解決にあたっています。 マイナンバー、帳簿の記帳や税務調査、申告などでお困りの方、 開業、税金・国保・社会保険料の納付などでお困りの方、 どのようなご相談でもお気軽に 伊丹民主商工会(伊丹民商)まで ご相談下さい。 /伊丹商工新聞-第1451号-【11月6日 2000名の参加 ふれ愛フェスタ2016/ 11月6日(日)昆陽池公園で 「ふれ愛フェスタ2016」が 開催されました。雨も心配され ていましたが、天気も持ち無事 に開催できました。来場者数も ここ近年で一番多い主催者発表 2000人程で各支部模擬店も 予想以上の来場で売り切れ店が 続出していました。  恒例のビンゴ大会も午前・午 後の部、両方とも事前に売り切 れて大盛り上がりでした。パン 食い競争も小さい子どもたちが 楽しそうに駆け回り笑顔でパン をくわえて盛り上がっていまし た。他にも舞台イベントでは伊 丹「響」たいこ同好会の太鼓演 奏や阪神センター合唱団の皆さ んの合唱演奏、中川雄さんのギ ター演奏などいろいろな催し物 があり、フェスタを盛り上げて くれました。当日出店していた だいた支部の方や準備片付けな ど、手伝っていただいた皆さん、 今年も協力していただき本当に ありがとうございました。/兵商連 自治体キャラバン 伊丹市/ 10月25日(火)伊丹市役所で自 治体要請行動を行いました。主 な要請内容は地域の雇用や資金 の循環が期待できる住宅リフォ ーム制度や店舗リフォーム制 度、高すぎる国保料の引下げに ついて要請してきました。住宅 リフォーム制度について商工労 働課課長は『既にある「伊丹市 住宅改造助成事業」(バリアフ リー)や「住宅耐震改修促進事 業」に取り組んでおり、住宅の 修繕などは個人の資産補助にあ たる』と消極的な考え方は昨年 同様変わりませんでしたが、西 宮市や宝塚市では既に住宅リフ ォーム制度が導入されており他 市の動向を見て今後考えていき たいとの答弁をひきだすことが できました。高すぎる国保料に ついて国保課課長は「実質収支 は黒字でしたが、今後の高齢化 社会に備えて安易に国保料を引 き下げるのではなく、今後の国 保料の引き上げ額を最小限に抑 えていきたい」との答弁に終始 しました。最後に来年度、特別 徴収を行っている事業所に従業 員のマイナンバーを記載した通 知書が送付される件について伊 丹市としてどのように取り扱う かも質問しました。この件は従 業員の意思にかかわらず個人の マイナンバーを事業所に知らせ ることとなり、そのことはマイ ナンバー流失の危険性や特別徴 収の事業所が強制的にマイナン バー管理者としての責任を負わ さることになります。この件に ついて伊丹市市民税課は翌日電 話で他市の動向もふまえて慎重 に考えていきたいと回答してき ました。/11月理事会/11月7日(月)に15名の参加で 理事会を行いました。千住会長 から、10月の活動について報告 がありました。一つは社会保障 をよくする伊丹の会(いたみ社 保協)の総会と介護保険の学習 会が10月8日(土)に行われまし た。「介護保険を払わされて、 介護をうけることができない。」 大変な内容になることが報告さ れました。二つ目には、伊丹市 との対市交渉が10月25日(火)に 行われました。伊丹市での地域 循環型の経済で住宅リフォーム の実現を求めました。


 


PR

2016/11/14 13:49 | ● 伊丹商工新聞

<<伊丹商工新聞 -2016.11.28発行-第1452号 | HOME | 伊丹商工新聞 -2016.10.24発行-第1450号>>
忍者ブログ[PR]